B型肝炎訴訟の平松剛法律事務所を調べてみた

B型肝炎訴訟の実績のある弁護士〜平松剛法律事務所〜

 

B型肝炎訴訟の最大のネックは証拠書類の収集の難しさにあります。しかし平松剛法律事務所ではその書類収集を代わりにやってくれる!そんな平松剛法律事務所のことを調べてみました。

【免責事項】

※以下の内容はいずれも管理人が個人的に調べた内容です。誤り等があるかもしれませんので正確な情報は各法律事務所のHPでご確認ください。

 

平松剛法律事務所の事務所所在地

名前 平松剛法律事務所
住所

東京事務所
東京都中央区銀座6-2-1 Daiwa銀座ビル9階
(他全8支店)

相談受付

24時間対応

相談専用ダイアル

0120-554-931
(全事務所共通)

 

 

平松剛法律事務所の5つの特徴

  • 全国8つの事務所

    平松剛法律事務所は東京の本店をはじめとして札幌/仙台/名古屋/京都/大阪/福岡/鹿児島の8つの支店を構えています。いずれの事務所でもB型肝炎訴訟を担当しており、これまで3500件の相談を受任しています。

  •  

  • 弁護士費用は安め

    平松剛法律事務所の弁護士費用は業界では良心的な方です。給付金の10%前後で設定している事務所が多い中で平松剛法律事務所は4%と設定しています。さらに裁判費用も和解後の支払いでいいので、給付金の受給前にお金を払う必要がありません。

  •  

  • 赤字になる心配なし

    無料相談の結果、給付金を受け取れるという見込みができた場合、それ以降にかかる種々の費用を全て平松剛法律事務所が立て替えてくれます。万が一給付金が受け取れなかった場合でも一切こちらが費用を負担することはありません。

  •  

  • 証拠書類の収集もお手伝い

    B型肝炎訴訟で最大のネックとなるのが証拠書類の収集です。時間を取られることもさながら、素人には非常に分かりにくいんです。そんな証拠書類の収集を引き受けてくれます(本人でなければ取り寄せることができない書類は無理です)。

  •  

  • 適切な医療機関を紹介

    B型肝炎訴訟を行うにあたって専門医の協力は必要不可欠です。医者ならば誰でもいいわけではなく肝臓の専門医でないと分からないことも少なくありません。もしあなたのかかりつけの医師で不十分だった場合には提携病院を紹介してくれます。

  •  

 

 

平松剛法律事務所の料金体系

相談料 無料
弁護士費用
(症状がある場合)

給付金の12%
※給付金とは別に給付金の4%相当額を弁護士費用として国が負担してくれるので、我々の実質負担は8%

弁護士費用
(症状がない場合)

一律10万円
※給付金とは別に給付金の4%相当額である2万円を訴訟手当金として国が負担してくれるので、我々の負担は8万円

裁判費用 相談者負担(和解後)(※1)

(※1)
裁判費用の詳細はコチラをご確認ください


 

『私は給付金の対象なの?』と悩んだら…
最短1分で完了!B型肝炎給付金の無料診断シュミレーター