B型肝炎訴訟の法律事務所アスコープを調べてみた

B型肝炎訴訟の実績のある弁護士〜法律事務所アスコープ〜

 

B型肝炎訴訟には弁護士としての力だけでなく医療分野に関する知識も必要になります。アスコープの場合、医療分野の裁判を専門に扱う医療専門室を設けています。

【免責事項】

※以下の内容はいずれも管理人が個人的に調べた内容です。誤り等があるかもしれませんので正確な情報は各法律事務所のHPでご確認ください。

 

 

法律事務所アスコープの事務所所在地

名前 法律事務所ASCOPE(アスコープ)
住所 東京都港区麻布十番1-5-30 十番菫友ビル5階
相談受付 24時間対応
相談専用ダイアル 0120-202-010

 

 

法律事務所アスコープの長所と短所

  • 症状が重い場合は専門家が2人体制でサポート

    B型肝炎訴訟ではその症状に合わせた書類の収集が必要になります。しかし、症状が重ければ重いほどかかった病院の数も多くなり、書類収集だけでも大きな負担になることも…そんな場合でも専門家が2人体制で徹底サポートしてくれます。

  •  

  • 24時間いつでも相談可能

    現役の社会人にとって平日の昼間しか相談出来ないのは大きな障害になります。相談するための時間を作るだけでも一苦労。24時間対応のアスコープであれば時間を気にすることなくいつでも相談出来ます。

  •  

  • 弁護士費用は高めです

    アスコープの弁護士費用は他事務所に比べてかなり高めと言えるでしょう。裁判費用を負担してくれるのはありがたいですが、給付金が高額になるほど支払う負担は大きくなりそうです。

 

 

法律事務所アスコープの料金体系

相談料 無料
弁護士費用

給付金の10%(※1)
(最低報酬額10万円)

裁判費用 無料(※2)

 

(※1)
国から給付される訴訟手当金(給付金の4%)はこの中に含まれていません。ですので弁護士費用14%から訴訟手当金で4%をまかない、実質負担額10%と考える分かりやすいです。
(※2)
裁判費用の詳細はコチラをご確認ください

 


 

『私は給付金の対象なの?』と悩んだら…
最短1分で完了!B型肝炎給付金の無料診断シュミレーター